12月 08

照り焼き大根

きょうのあたしん家menuは、鶏むね肉の味噌風味カツ、

照り焼き大根とキャベツのスープです。

鶏むね肉の味噌風味カツ

味噌、酒、醤油、みりん、ごま油を混ぜたものに鶏肉をしばらく漬け込み、パン粉をつけ揚げます。

下味つけてるので焦げやすいので要注意です!

照り焼き大根

照り焼き大根の材料

  • 大根 12cm~16cm
  • 昆布 5cm
  • 鰹だし 煮る時に大根がかぶる量
  • 酒 大さじ1
  • 刻みネギ 適宜

【タレ】

  • みりん 大さじ3
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1
  • 生姜のすりおろし 小さじ1
  • ごま油(焼き用) 大さじ2

 

照り焼き大根の作り方

  1. 大根は3cm~4cmの厚さに切って皮を剥き、面取りをします。十文字に切り込みも入れておきます。(味を染み込みやすくする為)
  2. 鍋の底に昆布を敷き①の大根をのせます。大根がかぶる位の鰹だしと酒を入れ、弱火で40分煮ます。
  3. 必ず水ではなくだし汁で煮て下さい。別に【タレ】の調味料も混ぜ合わせておきます(煮る時にはまだ調味料は入れません)
  4. フライパンにごま油を入れて水気をしっかりと拭き取った大根を、写真の様な焼き色が付くまで焼きます。
  5. 焼き色が付いたら【タレ】を入れて、大根を返しながら照り焼きにしていきます。
  6. お皿に盛り付け、フライパンに残ったタレを上からかけます。最後に刻みネギをのせれば出来上がり♪

 

0
comments

Reply