1月 08

炊飯器で作る肉じゃが

きょうは、サッカーの初蹴りの日でした。

神社までみんなでマラソンして、参拝。

そして、練習の後はすいとんをみんなでいただきます♪

何をお願いするのかな~って思って聞いたら、

「リフティングが上手にできる足になりますように!」

だそうです^ ^;

お願いごとや学校で書く「夢」は、いつも「サッカー選手になること。」

なので、夢っていうのは、練習しないとかなわないんだよ!

まずはリフティングだね( ̄▽+ ̄*)!!

って言ったら、お願いごとがちょっと変わったみたいです。。

う~~~~~ん。。。

ではでは、気を取り直して、あたしん家menuです。

炊飯器で作る肉じゃが!

材料を切って、炊飯器に入れるだけのかんたんレシピですが、味がしみてとっても美味しくできます。

絹さやの代わりに、いんげんや枝豆などでもいいですね。

肉じゃが材料(4人分)

  • じゃがいも 中4つ
  • にんじん 1/2本
  • 玉ねぎ 2個
  • 豚こま肉 200g
  • うずらの卵 8個
  • 糸こんにゃく
  • 絹さや

[調味料]

  • 麺つゆ 大さじ4
  • 砂糖 大さじ4
  • 酒 大さじ2
  • 塩 小さじ2~3
  • 水 500cc
  • 昆布 7cmに切ったもの

 

炊飯器で肉じゃがの作り方

  1. 豚こま肉、じゃがいも、人参、玉ねぎは食べやすい大きさに切る。いんげんも食べやすいよう半分に切っておく。
  2. 調味料を全部合わせる。
  3. 人参、じゃがいも、豚こま肉を炊飯器の中に投入。続いて、(2)の調味料も加え、スイッチON。(玉ねぎ・いんげんは溶けやすい為、時間を置いて入れます。)
  4. 15分程度経ち、少しずつ温まってきたら、ここで玉ねぎ・いんげん・うずらの卵を投入。(この時にムラをなくす為、少しかき混ぜる。)
  5. さらに、約10~20分後。湯気がふつふつと立っている頃、1度中を開け、確認。じゃがいもや人参に火が通っていたら出来上がり♪

☆煮込み足りなければスイッチを切りそのまま置いておきます。炊飯し過ぎると、煮崩れや玉ねぎが溶けてしまうのでご注意下さい。

☆じゃがいもは煮崩れしにくいメークイーンがおすすめ。

 

0
comments

Reply